fxの本でfxを学ぶのは難しい

fxを始めるなら

個人的には難しいんじゃないかなーって思いました。

 

自分がFXをやってみたいって思った時、ブックオフで本を探してみたんですが、あんまり売ってないんですよねー

 

そこで見つけた一冊がコレ。

fxtousinyuumon

かんたん!誰でもできる 帰宅後一時間 FX投資入門

絵もあるし読みやすいかなーと思ったんだけど、序盤で断念しました。なんか用語の解説なんかがしてあるんですが、それでも説明しているキーワードをひとつひとつ調べないといけないし、

FX会社に預け入れるお金のことを証拠金といいます。

といわれてもねー、なんで?どこが証拠なの?みたいにイメージと言葉がつながらなくて覚えられなかったりします。

 

ところが一度少額でいいのでFXをやってみればいいんですよね。

 

まずはSBIFXで簡単な使い方をSBIFXのヘルプなんかで見ながら触ってみたのが最初でした。

 

当然通貨なんてわけわからない。ドルと円というのがUSD/JPYなんだろうな、というくらいで、1000通貨でやってみたらなんかプラスマイナスにお金が動き出したのが感動でした。

 

というよりもドキドキ。あとで調べると1通貨ってのもあって、これなら1000円負けるのも大変なくらいなんですよね。

 

なので本を読んでもわからない人は1万円でもSBIFXにあずけて1通貨で適当にエントリしてみるのが良いと思います。

 

これをしばらくやると、欲が出て1万通貨でエントリをして大負けしたりして、痛い目にあいますが、自分にとってはそれがいい勉強ですからねー

 

SBIFXでなくてもいいですが、1通貨から入札(エントリ)できるところは少ないですし、やっぱり使いやすいし、銀行取引で手数料がいらないところはここが一番ですね。

 

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
クリック応援おねがいします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です